ダクタリ動物病院の特徴
  • TOP >
  • ダクタリ動物病院の特徴

完全予約制(3病院)

 当院では待ち時間のストレスをなくすため、完全予約制とさせていただいております。
 診療の際はまずお電話でのご予約をお願いいたします。


東京医療センター
 診察日:年中無休
 予約受付(通常診療)午前10:00~12:00 午後14:30~18:30
 TEL:03-5420-0012

 *救急の場合は24時間365日受け付けております。
 その際も迅速に対応させていただくため、必ず事前にお電話をお願いします。
 尚、時間外診療の場合、別途時間外診療費(時間帯により6,000~15,000円)を申し受けます。


代々木病院
 診療日:火・水・木・土(月・金は休診、日曜はトリミングのみ)
 予約受付 午前10:00~12:30 午後14:30~19:00
      (水・木は9:00~12:30 14:30~18:00まで)
 TEL:03-5452-3060


久我山病院
 診療日:火・金・土
 予約受付 午前10:00~12:30 午後14:30~19:00
 TEL:03-3334-3536

会計やお薬待ちの時間ゼロを目指します(3病院)

 独自のオペレーション・システムにより、治療後ただちに会計と調剤を行えるように、これまでより大幅に待ち時間を短縮することが可能となりました。

電子カルテの導入(3病院)

 東京医療センター、代々木病院、久我山病院の3病院に電子カルテを導入し、ネットワークで管理していますので、どの病院からもすべてのお客様情報(検査データ、X線、内視鏡、CT画像など)を呼び出すことが出来ます。
 緊急時など、代々木病院や久我山病院のクライアント様も、そのまますぐに東京医療センターでの診察が可能です。

院内の除菌・消臭(3病院)

 当院では院内感染の防止、および消臭にも細心の注意を払っています。
 スプレーするだけで浮遊する細菌やウィルスを秒殺し、強いニオイも一瞬で消す事ができ、さらに人体には無害な「イレイザー・ミスト」「バイオウィル」といった優れた製品を院内のすべてのエリアに置き、使用を徹底することで院内を清潔に保っています。

365日24時間救急救命対応(東京医療センター)

 救急の場合、東京医療センターでは24時間365日年中無休の救急救命診療体制を整えています。
 (診療時間外の場合、別途時間外診療費を申し受けます。)
 真のERとしての機能を果たすため、夜間診療機関のように朝に強制退院を促すようなことはありません。
 初診の方も他病院からのご紹介の方もどなたでも対応させていただきます。

最新鋭の医療機器(東京医療センター)

 胸腹腔鏡手術装置、最新鋭カラードプラー超音波診断装置や最新の16列CT等を取りそろえ、各科専門の最先端の高度医療に対応できる環境を整えています。

完全個室対応(東京医療センター)

 受付後、広いテラスの待合室でお待ちになることもできますが、そのまま診療室(個室)にご案内させて頂くことも可能です。
 診察室は、猫ウィング(3室)、犬ウィング(4室)と完全に分かれています。
 他の動物達やそのご家族の方に気がねすることなく、お過ごし頂くことができます。

動物用トイレ(東京医療センター)

 動物専用トイレを設けてありますので、長時間の診察時も心配ありません。
 また男女別のトイレも動物と一緒に入れるスペースを確保してあります。女性にはパウダールームも備えてあります。

DROP OFF(東京医療センター)

 通常の診療時間は10:00-13:00・14:00-19:00ですが、お忙しい方のためにDROP OFFサービスを導入しています。これは事前にご連絡を頂き、担当獣医師の了解が得られた患者様を対象に、AM8:30からお預かりさせて頂くシステムです。
 診療は通常時間内に担当獣医師と連絡ならびにご相談の上、実施させて頂きます。
 またお迎えも、ご連絡頂ければPM20:00までお受け致します。

英語対応が可能(東京医療センター)

 当院には多くの外国の方が来院されます。
 そのため、東京医療センターには英語に堪能な獣医師・動物技術師が揃っています。


ダクタリ会一覧サイトマッププライバシーポリシー Copyright Ⓒ Daktari Animal Hospital All rights reserved.